【レッスンレポート】2018.12.29 今年最後のグループレッスン

2018年 未分類

2018年最後のグループレッスン。

基礎練+Despacito(ラテンポップ)復習の時間となりました。

 

今回も一貫して続くテーマは「難しいことをそんなにたくさん知らなくても、音楽を聴いて瞬時にリズムが持つキャラクターやノリをキャッチして、音楽を楽しむ」感覚を優先すること。です。

 

現在ウシャは関東・関西ともにレギュラーレッスンは持っていません。

毎週この曜日のこの時間に必ずレッスンがありますよ~、という時間は持っていないのです。

これは自分自身もインストラクターとして非常に悩むところではありました。

特に初めて間もない初心者ダンサーさんにとっては、マメに、定期的に、基礎力を身に着ける練習を継続することで上達していく、という方法が王道であるからです。

 

そんな中で単発的な基礎レッスンを無計画にすることは、通ってくださっている生徒さんたちに不義理をすることだなあと申し訳なく思い、対応策をずーーーーーっと考えておりました。

 

 

・受講生の皆さんをもっと満足させてあげることと

・こどもとたっぷり一緒にいてあげたい。特にレッスンやショーのゴールデンタイムである夜の時間。。。

・こどもの未来を考えて、ほんとうにいいなと思う場所に行ってたくさんの経験をさせてあげたい。

・自分自身の自由な時間を手に入れてもっと多くのことを勉強したい。

・自分自身の夢をかなえたい。

 

全部を一気に叶えることは可能なのだろうか。

・・・やってみてから考えよう。笑

 

ということで産後定期でのグループを再開することはなく第一段階として和歌山に移住しました。

自然の豊かな環境で、

自分とこどもだけの空間を楽しみながら、本当にやりたいこと・やるべきことを再確認しようかな、と。

 

思いがけず今年度は待機児童になってしまったのでスムーズに進んではいませんが

ちょっとずつ対応できるようにしておりますので、引き続き気長にお待ちくださいませ★

 

コメント