【レッスンレポート】2018.12.11 基礎レッスン&Despacito練、お疲れ様でした

レッスン レッスン

基礎練→Despacito練→プライベートレッスン、でした。

 

(レッスン中は練習とお話に集中してしまいます・・・。写真は本日のレッスン風景ではありませんのであしからず★)

 

基礎は、ベーシックリズムが持つキャラクター、というかノリ?みたいなものをうまくキャッチして、取り立てて難しい技をしなくても「い~感じのダンス」になるように見えるにはどうしたらいいか、という感じのことをやってみました。

 

どんなに上手に難しい技の「形」ができても

・・・なんか違うんだよね

とか

・・・なんかノリが悪いんだよね

と感じることってありませんか?

 

技の名前を知らなくても

リズムの名称を知らなくても

流れてきた音楽のグルーヴにシンプルに乗れることが一番大事なことなのではないかな、と思ったりします。

 

都内で基礎だけのレッスンをすることが少なくなりましたが、

このような時間はできるだけたっぷり確保したいですね。

 

ちょっとレベルアップしたように感じてもいつもいつも原理原則・基礎の部分は振り返りながらブレないようにしていきたいものですね。

 

振り付けWSが続くと表面的なテクニックを覚えることだけに追われてしまいがちなので

バランスよくトレーニングしていきましょう!!

 

コメント