【アルグール東北プロジェクト】11月の大槌巡回サロン

先日の大槌のご報告です。
滞在中アテンドくださいました三陸ブレーメン企画様のFacebookページにて、活動の様子が掲載されましたのでご紹介させて頂きます。
★★★
先週になりますが、上映会活動でもお世話になっている「心の復興」事業の一環で、11月18日、19日にベリーダンス教室を開催しました。
東京からベリーダンサーのUSHA(ウシャ)先生をお招きしまして、ご縁があって大槌町でのアテンドをブレーメン企画が担当させて頂きました。
11月18日(水) 10:00~11:30 ぬくっこハウス(参加者25名)
〃    14:00~16:00 大槌第5仮設集会所 和野(参加者6名)
〃    18:30~20:00 大ヶ口コミュニティサポートセンター まるごとウィーク(参加者23名)
11月19日(木) 10:00~11:00 桜木町保健福祉会館 桜木町お茶っこの会(参加者41名)
ベリーダンス教室といっても高齢者の方が多かったので、音楽に合わせて座ったままでもできるような簡単なダンス(体操)を行い、先生から「イメージしながら体を動かすこと」「体を動かす時に実際に声を出すこと」などをわかりやすく教えていただきました。
参加された方々は皆さん楽しそうで、血行が良くなったのか途中から暑いと言って上着を脱ぐ方が何人もいらっしゃいました。
今後はこういった高齢者の方向けの教室とともに、若い世代の方々をインストラクターとして育成するような教室も継続して開催していく予定だそうです。
現在Ready for?にも参加されていて本日達成となりました!引き続き応援よろしくお願いします。
仮設住宅に暮らす岩手県大槌町の方々をダンスで応援したい! - クラウドファンディング Readyfor (レディーフォー)
東日本大震災により甚大な被害を受けた岩手県大槌町。人口減少問題や地方創生に関わる役場の取り組みの一環としてダンス教室を立ち上げます。 - クラウドファンディング Readyfor