Q&A

USHA

Q&A

サイトをご訪問くださいましてありがとうございます。よく質問されることをこちらのページにまとめてみました。

ご質問・お問合せ

お問合せページからいつでも気軽にご連絡ください。内容が後になっても確認できるようにお問合せはメールにてお願い致します。

info@usha.jpからのメールが確実にお受け取り頂けるよう、メールの受信設定をご確認ください。

定期レッスンはありますか?

申し訳ありません。現在Ushaは定期レッスンを行っておりません。

以前はスポーツクラブ・カルチャースクールのレッスン、自社スタジオでの定期レッスンを開催しておりましたが、2016年の出産を機に定期でのレッスンをやめました。現在は不定期にワークショップやオープンクラスを開催しています。

2020年8月の状況ですが、現在はコロナウイルスの状況を考慮致しましてワークショップも中止しております。

プライベートレッスンはいつでも受付しております。日程等相談しながら決めましょう。ただし今後の社会の状況を見ながら、皆様の安全と健康第一にて進めていきますのでご理解をお願い致します。

インストラクター養成コースはありますか?

現在インストラクター養成クラスは開催しておりません。ダンサー志望・インストラクター志望の方にはプライベートレッスンにてアドバイスをさせて頂いております。

ご相談ご希望の方はその旨お伝えいただければと思います。

 

どんなダンサーを目指していますか?

ベリーダンサーとしての目標もいろいろあるのですが、人生を通じて大きな目標は…「自然」かな。

昔ケニアのマサイマラに行ったとき、野生の動物たちを見たんです。動物たちはただ自然に溶け込みながらそこにあるだけなんですけど最強に美しくって。

「正しく踊ろう」「きれいに踊ろう」「評価されよう」という邪念から抜けて

「本能」とか「気配」とか。

そういうものの力をもっともっと鍛えていきたいです。

 

そして、「無」の存在を大事にしたい。

「間」とか「空間」を。

「空気」を。

操れるようになりたいな、と思っていたりします。

 

(撮影:Usha)

 

活動理念はなんですか?

ダンスや芸術の力で社会を良くしたい。

…って長年思っていたんですが、最近は私などが「社会をよくしたい」なんておこがましいなと思ったりしています。

むしろ「無駄」と思われるようなものを愛でながら、ただただひたすらに感じ・踊り・学び・伝え続けていきたいです。

私は、自分自身がベリーダンスに出会うことによって「世の中を見つめるための武器」というか「自分なりの視点」のようなものができました。

それは私にとって素晴らしいかけがえのない宝物。

好きなもの・好きなことに出会えてよかったなという自分自身の原体験を未来につなげていけたらと思っています。

踊ることってなんですか?

生き様。

生きること。

人生そのもの、です。

 

ショーの時、どんな気持ちで臨みますか?

その時々によって違います。

ですが

曲のテーマはもちろん

ショー全体・イベント全体が魅力的に仕上がるように、大きな視点と小さな視点とバランスよく持つ

というのはいつも考えているかもしれません。

どんなことに気を付けてレッスンをしていますか?

ダンスだからといってことばをおろそかにしないようにしています。抽象的なこともできるだけ言語化してお伝えしたいです。

 

グループレッスンやワークショップにお越しくださる受講生の皆様はおひとりお一人感性が違います。抽象・具体どちらかに偏りすぎないよう角度を変えて説明するようこころがけております。

 

受講してくださる方お一人お一人の雰囲気や感性を活かしてオンリーワンの魅力を出していくためのお手伝いをさせて頂きたいと思っています。

どこでワークショップを開催していますか?

2019年現在では東京が中心となっております。それ以外で、「私のお家の近くでもやってくれませんか?」というご希望がありましたらお問合せページからご連絡ください。

ただし2020年8月現在は新型コロナウイルスの状況もあり、プライベートレッスンとオンラインレッスン以外のすべてのレッスンを中止しております。

安心して踊れる状況になりましたらお会いしましょう♪

 

その他のダンスに関わるご質問等はウシャ記(Ushaのブログ)に書いていますのでよかったらメニューからブログへとお進みくださいませ。